×  
  ×  
M
E
N
U

ネオ・ドミノシティで生活する不動遊星は、サテライト最強の決闘疾走者(ライディング・デュエリスト)として人々の歓声の中でデュエルを繰り広げていた。 そんなある日、友人であるセクトとのデュエルに勝利した遊星の前に、都市伝説と噂されていた骸骨騎士が現れる。

セクトを人質に取られた遊星は、骸骨騎士にデュエルを挑む。得体の知れない骸骨騎士の力の前に絶体絶命のピンチに陥った遊星だが、渾身のフィールで辛くも勝利。しかしケガを負ったセクトを病院に運ぶ途上で、サテライトで獲物を探していた絶対王者・ジャックと遭遇してしまう。

傷ついたセクトを庇いながらデュエルする遊星は、ジャックの圧倒的な力の前に敗北。 彼はジャックとの再戦や、まだ見ぬ強豪とのデュエルに身を投じるため、治安維持局が主催する最強の決闘疾走者を決めるための大会“D1GP”への出場を決意するのであった。