YU-GI-OH.jp
×
M
E
N
U
×

『遊☆戯☆王VRAINS』第39話から第46話までのストーリーを紹介!!

「ハノイの塔」を止めるために闘いを繰り広げるPlaymakerは、スペクターとのデュエルに勝利する。一方、Go鬼塚の前に、リボルバーが立ち塞がるのだった。


リボルバーは「トポロジック・ボマー・ドラゴン」で「剛鬼」を次々に破壊していく。
しかし、Go鬼塚は屈することなく「剛鬼」を展開。ついに形勢を逆転させ、トドメをさそうとするのだが…そこでリボルバーの恐るべき罠カード「聖なるバリア-ミラーフォース-」が発動する。


「ミラーフォース」により「剛鬼」たちは壊滅し、再び窮地に追いやられたGo鬼塚。
しかし、彼の闘志は消えてはいなかった。「LINK VRAINS」を守るため、そしてPlaymakerを超えるためにGo鬼塚は闘志を燃え上がらせる。そして、持てる力の全てを注ぎ、新エースモンスター「剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ」をリンク召喚する!


何度でも立ち上がる不屈の闘志を持つGo鬼塚。その姿を見て本気を出したリボルバーは、Go鬼塚に対抗するために新たなドラゴン「ヴァレルソード・ドラゴン」をリンク召喚し、「ジャイアント・オーガ」を迎え撃つ。


全身全霊をかけて激突する双方のエースモンスター。だが、あと一歩のところでGo鬼塚はリボルバーに敗れてしまった。ついに「LINK VRAINS」に残されたデュエリストはPlaymakerとリボルバーのみとなる。対峙する2人は、ネットワーク世界の行く末をかけた闘いを始める。


リボルバーが持つ「ミラーフォース」を警戒し、慎重にデュエルを進めるPlaymaker。しかし、リボルバーはその思惑を逆手に取り、「マズルフラッシュ・ドラゴン」でPlaymakerを圧倒する。Playmakerは残された勝利の可能性である「Storm Access」を行うため、危険を承知で「Data Storm」の渦へと手を伸ばす。


荒れ狂う「Data Storm」の影響で思うように「Storm Access」 ができないPlaymaker。ところがその時、AiがPlaymakerの盾となって「Storm Access」の成功へと導く! 手にした「トランスコード・トーカー」でリボルバーの布陣を突破し、
モンスターを撃墜する。


リボルバーもまた、Playmakerに対抗すべく「Data Storm」へと突入するが、高密度のデータを制御できず身体に傷を負ってしまう。だがその時、「LINK VRAINS」の時が止まり、リボルバーの元に鴻上博士が現れた。鴻上博士は自らの力を授けてリボルバーを「Storm Access」へと導く。そこで手にした「トポロジック・ガンブラー・ドラゴン」を呼び出し、リボルバーはPlaymakerを追撃する!


闘いの最中で鴻上博士の危機を察知したリボルバーは、デュエルを引き分けに持ち込み、ログアウトする。同じく現実世界に戻った遊作は、リボルバーが口にした「スターダスト・ロード」という言葉からリボルバーの正体を突き止め、彼の元へと向かう。


リボルバーの正体は、鴻上博士の息子である鴻上了見(こうがみりょうけん)だった。
了見はイグニスが人類の後継種として作られたこと、そしてそのイグニスが人類の脅威になる未来について遊作に話をする。


「ロスト事件」とイグニスの全貌を知った遊作は、了見に新たな道を歩むよう、「ハノイの塔」を止める説得をする。しかし、了見はそれを拒みデュエルでの決着をつけるために再び「LINK VRAINS」へとログインする。


完成目前の「ハノイの塔」を舞台に、Playmakerとリボルバーの運命の最終対決が始まった。これまでのデュエルで得たリボルバーの戦術を見極め、Playmakerは着実にダメージを与えていく。だが、リボルバーはエースモンスターの「ヴァレルロード・ドラゴン」を呼び出してPlaymakerのモンスターを殲滅。そしてリンクモンスターを大量に展開し、究極の布陣「エクストラリンク」を完成させ、デュエルを極限領域へと突入する。


「エクストラリンク」と「トポロジック・ガンブラー・ドラゴン」のコンボで絶望の淵へと追いやられたPlaymaker。だが彼は、朦朧とした意識の中で、Aiの呼び掛けを受けて再び闘志を取り戻す。迫りくるリボルバーのモンスターたちの攻撃を耐え抜き、Playmakerはついに起死回生の一手を手にする。


「ロスト事件」によって受けた自身の苦しみ、そしてリボルバーを救いたいと願う想いの全てを繋いだ希望の輪、「ゼロ・エクストラリンク」を完成させたPlaymakerは、全ての力を集約させ、「デコード・トーカー」でリボルバーに最後の一撃を放ち勝利する。
そして「ハノイの塔」は停止し、ネットワーク世界の平和は守られた。

「ハノイの騎士」との長き闘いを終えた遊作は、人質としての役目を終えたAiを開放し、別れを告げた。 だが、イグニスの滅亡を目論むリボルバーの野望はまだ消えていない。
そして遊作に残された「謎」が全て解き明かされるその日まで、『VRAINS』の物語は続いていく―――


『遊☆戯☆王VRAINS』
毎週水曜日ゆうがた6:25からテレビ東京系列にて放送中!